住宅エコポイント 2015年

MENU
スポンサーリンク

住宅エコポイント 2015年

住宅エコポイント 2015

住宅エコポイントについてここではまとめています。

 

過去にも実地された住宅エコポイントが2015年に復活することが決定しました。

 

住宅エコポイントとは

そもそも住宅エコポイントってどんな制度でしょうか。

 

ざっくりいうと住宅の新築やリフォームの際に省エネ対応などにすると、最大で45万円分のポイント(以前の制度)を受け取れるのが住宅エコポイントの制度です。

 

政府が今、消費税増税などで、低迷が続く住宅市場の活性化のため、年内にまとめる経済対策に、住宅の新築やリフォームの際に断熱性能などを高めた省エネ住宅にすると、ポイントを受けとることができる「住宅エコポイント」の制度を復活させました。

 

(引用&参考 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141217/t10014034741000.html)

 

住宅エコポイントの内容

「エコ住宅の新築」と、新たに追加された「完成済みの新築省エネ住宅の購入」は、どちらも30万ポイントが付与されます。

 

新築では以前あった(震災時の)地域制限が撤廃されました。

 

完成済みの新築省エネ住宅の購入

 

大きな違いは、ポイント発行の対象住宅に「完成済み新築住宅の購入」が追加された点となります。
これは、完成(完了検査済証の日付)から1年以内であり、かつ、人の居住の用に供したことがないエコ住宅を自己居住用に購入した場合、30万ポイントが付与されるというものです。

 

詳しくは国土交通省のHP:http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_fr4_000046.html


スポンサーリンク